ボルボ・トラック中国 中古トラックの販売・買取ならキャリオン

中古車検索SEARCH

お問い合わせCONTACT

↑

ABOUT CARION 会社案内

TOP > 会社案内

経営理念PHILOSOPHY

On Rapport, Carry on!!

人と人を結ぶ「五感」を高め、
必要とされる存在になる

「荷物を持つ」を意味する“Carry”と、「継続している時間」を意味する前置詞“on”。

2つが1つとなって生まれた"Carry On"は「運び続ける、頑張り続ける」を意味する私たちの社名「キャリオン」の由来であり、「荷物を持つようにある物事を継続していく時間」というニュアンスを持ちます。

そして“Rapport(ラポール)”とは、元々フランス語で「橋を架ける」を意味しそこから「信頼関係を構築する」、「心が通い合う関係」という状態を表す言葉です。

On Rapport,Carry on!!

信頼関係を重ね、私たちだからできることを届け続ける。心を通わせ、ともに頑張り続ける。

そのことが、地域や社会、あるいは私たちの周りの関係者の方々に信頼され、必要とされる存在になることへと繋がっていく。

そのために私たちは「五感」を使って、人と人を結ぶ役割を担っていきたい、という思いを込めています。

皆さまの架け橋となれるよう、私たちはこれからも日々「五感」を磨き、精進してまいります。
五感の図

キャリオンの掲げる「五感」

01

Customer Satisfaction

お客様への価値と 感動 の提供

02

Members Satisfaction

社員、取引先、家族、
関係者すべてへの 感謝

03

Social Satisfaction

地域と社会への 感心忘れない、
持続可能な貢献

04

Sensitivity and Empathy

感性共感性 を磨く努力と挑戦

社訓MOTTO

創業以来、わたしたちが大切にしていること

目配り 観察と注意

気配り 想像と配慮

心配り 相手の立場に立った行動

行動基準CREDO

男性イメージ

自分らしく、やってみよう!
ありがとうのために、なんとかしよう! 男性イメージ 女性イメージ

参考:「ウェルビーイング理論」幸せになるための4つの因子
(①やってみよう ② ありがとう ③ なんとかしよう ④ ありのまま)

女性イメージ

わたしたちは、ボルボ・トラック正規ディーラーです。

2000年にボルボ・トラックの販売を開始し、2006年にはボルボ・トラック販売台数日本一を達成しました。さらにその後2006年、2017年、2019年、2020年にも、ボルボ・トラック販売台数日本一を達成。世界的にも評価の高いボルボ・トラックの正規ディーラーとしての誇りと責任を胸に、キャリオンスタッフ一同、日々邁進し続けています。

ボルボトラック
ボルボトラック
ボルボトラック
ボルボトラック
ボルボトラック